すごい量のおが屑

おが屑

大量のおが屑の山。
ガラリ戸の制作のときにでたもので、こんな多い量は久々。

お寺のお仕事で、境内の外部面にはめ込みガラリ戸で全部で10枚。
一枚の幅が1500mmほどだから、ものすごい数のハネ材を組み込みこむことになる。
ちなみにハネとは、ガラリ戸の中にはめ込む材の事。
建具 furusu wood
上の画像は、ガラリ戸2枚分ぐらいのハネ材。
数が多いうえ、面を大きくとるので、おが屑の量が異常に増えてしまった。
フルスの巣
そのハネをほ地道にぞ穴に入れて組子んでいきます。

守屋建具店 古巣 ガラリ
一枚組むのに一苦労、あと9枚かぁ。

SNSでもご購読できます。